1. HOME
  2. Information
  3. ~納得のいく治療を受けるために~ 伝えましょう♪あなたの気持ち☆              <コンコーダンス医療の推奨について>

Information

~納得のいく治療を受けるために~ 伝えましょう♪あなたの気持ち☆              <コンコーダンス医療の推奨について>

コンコーダンス医療をご存じでしょうか。
コンコーダンスのポイントは「患者が納得して医療を進める」点にあります。

「コンコーダンス」のイメージ

コンコーダンスのイメージ2

コンコーダンスとは、【「医師の指示に従って治療するというコンプライアンス」すなわち服従の考え方から脱して、患者と医療職が同じチームの一員となり、患者も医療職と同じように情報を発信し、納得して自分の治療を進めること】を意味します。

JAL健保ではこのコンコーダンス医療を推奨していく上で、問診票以外の重要な情報を円滑に伝えられるアプローチツール「Know-me-Plus」を以下に掲載します。
前回の診察を受けてから不安に思うこと、説明で理解できなかったこと、もっと詳しく知りたいこと、日常生活の変化(睡眠、食事)など、特に伝えたい事を絞ってご記入いただき、自身の状況や気持ちを医師に伝えることができます。

ご自身の状況をきちんと伝えることで、今まで以上に医師とのパートナーシップが生まれ、正しい医療が受けられるようになります。
「先生に言いたいけどなかなか言えない」等でお悩みの方は、ぜひ「Know-me-Plus」ご活用ください。

注)急性疾患・初診では、それぞれの医療機関の問診票がありますので、生活習慣病など
の再診患者を対象としております。また、精神科領域受診者は対象としておりません。

〇アプローチツール⇒ Know_me_Plus

各種お知らせ
「保険者機能を推進する会」より
家計にやさしいお薬、ジェネリック
セミナー情報
お得な患者さん情報
ページTOP
Adobe Reader
PDFページの閲覧・申請書ダウンロードにはAdobe Reader(無償)が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。